台湾旅行で役に立つ豆知識 レンタルスクーターお店編

台湾旅行に行く時、行き先が台北であれば

地下鉄やバスの交通網が発達しているので

必要ないと思いますが、

地方都市に行ったときには

あまり公共交通が発達してないので

レンタルスクーターを借りると行動範囲が

広がり非常に便利です。

私は過去に台南で2回、高雄で1回

スクーターをレンタルしたんですが、

その時の経験をお話したいと思います。

まず大前提で、これは用意しといてくださいね。

これがないとスクーターは借りれませんから。

まずスクーターを借りるに当たっては、

お店選びはちゃんとした方がいいと思います。

私は初めて台南でスクーターを借りた時に

大失敗ではないですけど、

ちょっとした失敗をしてしまったので。

その経緯はコチラの動画で。

で、台南でスクーターを借りるなら私は
コチラをオススメします。
私が2回めに台南でスクーターを借りた
上好機車です。

上好機車

上好機車の良いところは、最新のスクーターが比較的安価で

借りられること。

パスポートや免許証はコピーで良いこと。

(お店にパスポートや免許証の原本を預けなければいけないところが

多いみたいです。1回目に台南で借りたショップはそうでした。)

外国人でもレンタルできること。

(外国人お断りのレンタルスクーター屋は結構あるみたい。)

申込書に名前、住所(滞在中のホテルの住所で大丈夫です。)

電話番号(ホテルの電話番号か台湾Simを使っている場合はその電話番号でもOK)

を書いてあとはスクーターを選ぶだけ。

100ccだと半日で200から400元くらい。

125ccだと250から500元くらいです。

あとヘルメットは無料でレンタルできますが、

お世辞にもきれいとはいえないので、ご自分のものを持っていくか

100円ショップで売っているような水泳帽をかぶってから

ヘルメットをかぶったほうが良いと思います。

あと最初にガソリン残量は確認した方がいいです。

台湾では、満タン返しではないので、借りる時に全然ガソリンが

入ってないこともあります。

私は幸い全然入っていないことはありませんでしたが、

ガソリンメーターがE付近の時は近所のスタンドの場所をお店の人に

聞いておいたほうが良いかもしれません。

私が3回目に借りた高雄の春天機車も悪くなかったですよ。

春天機車

手続きは上好機車と一緒、名前、住所、電話番号を書いて

パスポートのコピーを渡してスクーターを選んでおしまいです。

ただし、値段は少し高めで上好機車と同じ車種

が24時間で2~300元高かったです。

レンタルスクーターを借りたおかげで、普通だったら1日で回りきれないだろうな

というところも、回ることが出来ました。

台湾でレンタルスクーター、オススメします。

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。