私が行った台湾のおいしいお店 金温州餛飩大王(高雄)

今回みなさんにご紹介する私が行った台湾のおいしいお店は、

高雄にある金温州餛飩大王です。

「餛飩」というのは日本で言うところのワンタンです。

こちらはそのワンタンの人気店になります。

注文したのは下の写真の通り汁あり、汁なしそれぞれのワンタン麺と

小籠包。そしてその下の写真の排骨を頼みました。

まずは汁ありワンタン麺から。

大ぶりのワンタンが3つ入っていて見るからにボリューミーです。

そのワンタンは食感がぷりっぷりで「これぞワンタン!」という感じ。

日本ではなかなかここまでの大きなワンタンにはお目にかかれません。

麺はうどんを少し細くしたような、そうめんを少し太くしたような

台湾でよく見るタイプの麺です。

スープの方はと言うと、これまた台湾の味といった感じのアッサリした

お味でした。

次は汁無しを。

台湾版の油そばですね。

汁があるかないかで、そのほかの具材なんかは一緒なんですけど

こちらのほうが麺のモチモチ感を楽しめる感じがしました。

そして小籠包。

こちらの小籠包は、鼎泰豊みたいな汁タプタプ系ではなくて

小肉まんといった感じの小籠包です。

汁が入ってないと文句を言ってはいけません、普通台湾では

小籠包と言えば肉まんタイプのものになるので。

そして最後はこちら排骨です。

最初これは食べるつもりはなかったんですけど、

周りのお客さんがみんなこれを頼んでいるので、つい注文しちゃいました。

意外とあっさりしていて、ペロッといけちゃいました。

大人気店なので、時間帯によっては並ぶこともあるかもしれないですが、

それだけの価値はあるお店だと思いますよ。

金温州餛飩大王

金温州餛飩大王

高雄市鹽埕區新樂街163巷1號

営業時間 [月~金] 14:00~21:00
[土日祝] 11:30~21:00

MRT鹽埕埔站3番出口下車2分

台南 高雄 とっておきの歩き方 台湾南部の旅ガイド (地球の歩き方GEM STONE)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。