私が行った台湾おすすめの場所 國父紀念館(台北)

今回ご紹介する、私が行った台湾おすすめの場所は國父紀念館です。

國父紀念館は中華民国建国の父、孫文の生誕100年を記念して1972年に

建てられた記念館です。

正面入口を入っていくと、大きな孫文の銅像がお出迎え。

高さは9m近くあるそうで、そばで見るとなかなか大きいものです。

そしてその銅像の前では、衛兵の方が直立不動で立っています。

台湾で衛兵の交代式といえば、中正紀念堂や忠烈祠が有名ですが、

こちら國父紀念館でも1時間に1回、衛兵交代式を見ることができます。

係の人が何やら中国語で説明したあと、交代式が始まりました。

この衛兵さんたちは空軍の方たちですね。

陸海空と制服の色で別れていて、緑が陸軍、白が海軍、そして今回の青が空軍になります。

交代式では衛兵さんたちがいろいろな動きをするんですけど、

銃をくるくる回すところではピューッと銃が飛んでいって、

銃剣が頭に刺さっちゃわないかなといらぬ心配をしてしまいました。

私が中正紀念堂や忠烈祠ではなく、なぜコチラ國父紀念館に衛兵交代式を

見学に来たかと言うと、ここの交代式は室内でなおかつエアコンが効いているんです。

(ガンガンに効いている感じではありませんが。)

しかも國父紀念館は、いつもそんなに混んでいないようですし

私は始まる10分くらい前についたんですが、ほぼ中央最前列で見ることができました。

でも衛兵さんは大変ですね。いくら室内でエアコンがあるとはいえ1時間立ちっぱなしで、

制服は汗ジミで大変なことになっていましたから。

國父紀念館

國父紀念館

台北市仁愛路四段505號

営業時間 9:00~18:00

(衛兵交代式は9時から17時の毎時0分から10分間)

MRT國父紀念館下車 徒歩3分

歩く台北 2018 (メディアパルムック)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。